心霊現象は幽霊からのメッセージ。種類や本当にあるのかを徹底考察

  • 心霊現象は本当にあるの?
  • 心霊現象の種類が知りたい
  • 心霊系ユーチューバーを教えて

と悩んだことはありませんか?

そのような悩みはこの記事で「全て」解決していきます。

この記事では、心霊現象の種類と本当にあるのかを深掘りしていきます。

○心霊現象の種類
○心霊現象は本当に存在するのか?
○おすすめの心霊系ユーチューバー

などがわかるので、ぜひ最後までご覧ください。

手っ取り早く幽霊がいるか知りたい人は「ばけたん霊石」がおすすめです。

目次

心霊現象とは幽霊が起こす現象

心霊現象とは、簡単に言うと「幽霊が起こす現象」です。

幽霊が起こすので、物理的にあり得ない現象がほとんどです。

幽霊が心霊現象を起こすには、それなりのエネルギーが必要なので強い霊である可能性が高いです。

心霊現象はメッセージ

心霊現象には何かしらのメッセージがある場合がほとんどです。

幽霊からのメッセージを無視していると何か悪いことが起こりかねないので、心霊現象が出たらその場から離れた方が良いでしょう。

もし、自宅で心霊現象が起きて離れられない時は盛り塩という方法もあります。

心霊現象は英語でpsychic phenomenon

心霊現象は英語で「psychic phenomenon」と言い、海外でも有名な現象です。

海外では物が動くポルターガイスト現象が一般的です。

日本の心霊現象はさりげなく怖いものが多いですが、海外のものはハッキリとしています。

ちなみに、日本の幽霊は足がないパターンがありますが、海外の幽霊は足があります。

ぬこさん

海外では悪魔とかゴーストって言われたりするにゃ

心霊現象の研究は昔から行われている

心霊現象は昔から世界中で研究されています。

イギリスでは1882年に心霊現象研究協会という組織も作られて本格的に研究しています。

しかし、現代でも心霊現象は科学的に証明できていません。

そもそも幽霊という存在が正確にわかっていないため、心霊現象は自分自身の問題だと考えらてしまいます。

心霊現象に否定的な意見では次のようなものが原因だと言われています。

○思い込み
○幻覚・幻聴
○催眠

これらと心霊現象を区別するのはたしかに難しいです。

ただし、本人以外の人も同時に心霊現象を体験した場合はこれらの説は否定できます。

ぬこさん

ぬこはいつか心霊現象を証明してくれると信じているにゃ

心霊現象の種類一覧

ここでは心霊現象の種類を紹介します。

心霊写真

心霊写真はかなり有名な心霊現象です。

他の心霊現象を知らなくても、心霊写真は知っているという人もいるのではないでしょうか?

心霊写真とは名前の通り、写真に幽霊が写る現象です。

幽霊は普通の肉眼では見ることはできない場合が多いですが、カメラなどには写りやすいです。

心霊写真の種類は次のようなパターンがあります。

○オーブ(淡い光)
○幽霊が写っている
○体の一部分が消えている
○白いモヤ
○顔が歪んでいる
○手や足があり得ない場所に写っている

心霊写真を撮影してしまったからといって、必ず悪いことが起きるわけではありません。

しかし、幽霊に憑りつかれていたり、何かしらのサインである可能性が高いです。

ぬこさん

手足が消えていたら、事故に気をつけてってことにゃ

ポルターガイスト

ポルターガイストとは、誰も何も触っていないのに物体が移動したり、光ったりする普通では考えられない現象です。

物が揺れたり落ちると言ったソフトなものから、皿が空中を飛びまわったり、人にめがけて飛んで来るハードなものまであります。

ポルターガイストの歴史は古く、1661年のイギリスではこどもが宙に舞ったり、太鼓が勝手に鳴ったりしています。

日本でも1741年の江戸時代にポルターガイストだと思われる事件が起こっています。

それは1839年に出版された「古今雑談思出草紙」に記述があります。

資料によると、行灯が空中に舞ったり、石臼が勝手に移動したりしています。

ちなみに、ポルターガイストとは「poltern(騒々しい音)」+「Geist(幽霊)」が合成された「騒々しい幽霊」という意味です。

ぬこさん

物を動かせるエネルギーがあるからかなり強力な心霊現象にゃ

ラップ現象

ラップ現象とは幽霊が鳴らしている音です。

誰もいない空間や天井などからありえないような音が発生したら、ラップ現象です。

ラップ音とも呼ばれたりします。

音の種類はいろいろあり、叩くような音から走り回るような音もあります。

ラップ現象は幽霊が出している他にも、霊感が強い人が発生させている場合があります。

幽体離脱

幽体離脱とは自分の意識が肉体と離れる現象です。

体から魂が抜けたような感覚で、外から自分を眺めることができます。

人によっては、かなり遠くの場所まで移動することができます。

幽体離脱が起きる条件は次の3つです。

○睡眠中
○死にそうな時
○極限まで体が疲れている

しかし、幽体離脱が起こる正確な理由は未だにはっきりしていません。

憑依

憑依とは人や人形などに幽霊が憑りつくことです。

幽霊は肉体を持っていないので、何かに憑りつくことで存在をアピールできるのです。

憑依には幽霊自ら憑りつく場合と人が任意で憑りつかせる場合があります。

人が意図的に憑りつかせる時は、幽霊と会話をしたい場合が多く、終わった後は必ず体から幽霊を出します。

憑依は危険な行為なので、ふざけてやらないようにしましょう。

ちなみに、ひとりかくれんぼも幽霊の憑依を使っています。

心霊現象の動画は「デニスの怖いYouTube」が面白い

YouTubeで検索すると心霊現象の動画はたくさん出てきます。

中でもわたしのおすすめユーチューバーは「デニスの怖いYouTube」です。

お笑いコンビのデニスが幽霊に憑りつかれて人気になろうとする番組です。

この番組の最高に面白い部分は「出演者・スタッフ全員に霊感がない」ことです。

みんな霊感がないので、心霊的に危なくても気づかず続行してしまうのです。

たまに霊感のある後輩芸人を呼んで、撮影の心霊現象についての解説動画も出しています。

その度に、後輩芸人から「これは本当に危険でしたよ!」と注意を受けていて面白いです。

本格的な怖さがありますが、笑える部分もあるので、ホラーが苦手でも楽しめます。

ぬこさん

本当に幽霊が写っている映像もあるにゃ

他にも次の心霊系ユーチューバーがおすすめです。

○ゾゾゾ
○だいにぐるーぷ
○オウマガトキFILM
○心霊番組「0」ゼロ

これら4つはガチの心霊系動画を出しているので、ホラーが苦手な人は注意してください。

心霊現象は夢?本物?

○心霊現象は本物なのか?
○夢の中の出来事ではないのか?

という意見があります。

結論を言うと、心霊現象の8割以上は作り物です。

特に心霊写真などは最近の加工技術だと簡単に作れます。

憑依も本当に憑りついているのか演技なのかは判断が難しいです。

本人が演技しているつもりがなくても自己暗示や錯覚などによって心霊現象が見えたり聞こえたりもします。

しかし、作り物では説明がつかない現象があるのも事実です。

わたしは心霊現象は本当にあるものだと思っています。

ぬこさん

複数の人が確認できたら本当の心霊現象にゃ

心霊現象をガチで体験した人は多い

心霊現象をガチで体験したことがある人は意外とたくさんいます。

心霊について調べたアンケートによると200人中40人が何かしらの心霊現象を体験していることがわかりました。

これは、心霊スポットなどに行った人だけではなく、自宅で体験した人も含みます。

20%の人が何かしらを体験しているので、見間違いやデマではないはずです。

ちなみに、自宅が事故物件だと心霊現象が起こりやすいです。

心霊現象でしか説明できないことがある

まとめ
  • 心霊現象は勘違いのケースもある
  • 心霊現象でしか説明できないことも起こっている
  • 心霊現象が起こったら、幽霊を怒らせる前に避難しよう
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる