【これで付き合える!別れない!】男性と女性の「恋愛観」の違いまとめ20選【恋愛心理学】

  • 上手く恋愛テクニックを使ったと思ったのに、効果が出ない
  • 相手の心が読めない
  • 長く付き合う方法が知りたい
  • 別れたくない!

と悩んだことはありませんか?

そのような悩みはこの記事で「全て」解決していきます。

今回は「男性と女性の恋愛観の違い」をまとめて全てご紹介します。

判断しやすいように付き合う前付き合っている時の恋愛観の違いに分けました。

恋愛観の違いを知ることで、

  • 相手の気持ち
  • 効果的なテクニックの使い方
  • 恋愛を長続きさせる方法

などがわかるので、確実に恋を成功させやすくなります。

男女の恋愛観の違いを知ることは、テクニックを使う前段階のベースの部分でもあり、非常に重要です。

ぜひ覚えていってくださいね。

目次

男女の恋愛観の違いは脳の構造が違うから

なぜ、男女で恋愛観が違うのかというと、そもそもの脳の構造が違うからです。

具体的には

【女性】
「複数のことを同時にこなせる」
「言語能力や感情表現が上手」
「共感してほしい」
「1人の相手と関係を持ちたい」
【男性】
「1つのことに集中する」
「会話は得意ではない」
「論理的」
「複数の相手と関係を持ちたい」

などの違いがあります。

「どうして好きになってくれないの?」
「なんで分かってくれないの?」

「ガッカリした」

とならないように、これからご紹介する恋愛観の違いをぜひ把握しておいてください。

付き合う前の恋愛観の違い

最初に「付き合う前」の恋愛観の違いを9個ご紹介します。

もちろん、個人の性格や考え方の違いもあり、全てが全員に当てはまるわけではありません。

しかし、基本的にはこれからご紹介すように考えている傾向が強いです。

「相手を落としたい」「付き合いたい」と思っている人は、ぜひ覚えておいてくださいね。

1.好きのアピール

  • 女性「好きな気持ちに気づいてほしい」
  • 男性「自分がカッコいいとアピールしたい」

女性はリードされたい気持ちが強く、自分をアピールするよりは「自分の好きに気づいて欲しい」と思っています。

男性は女性をリードしたい傾向が強く、「自分が良い男とアピール」しようと思っています。

なので、基本的には男性からアプローチするのがオススメです。

しかし、積極的な肉食系女子や中性的な草食系男子も多くいるので、アプローチの仕方は相手に合わせるようにしてみてください。

2.好きになるスピード

  • 女性「じっくり、時間をかけて好きになる」
  • 男性「すぐに好きになる」

女性の恋愛は「熱しにくく、冷めにくい」傾向が強いです。

何度も会ったり遊んだりしていくうちに好きになっていきます。

男性は会ってから比較的早い段階で相手のことを好きになります。

なので、女性は男性と初めて会う時は第一印象が良くなるようにしてくださいね。

3.付き合う条件

  • 女性「大切にしてくれるか」
  • 男性「自分を理解してくれるか」

女性は恋愛に対して受け身なので、「自分のことを大切にしてくれるか」を付き合う条件として考えます。

男性は自分の居心地の良さを重要視するので、「自分のことを理解してくれるか」を付き合う条件に考えます。



4.好きになる理由

  • 女性「総合的な判断」
  • 男性「見た目で判断」

女性は、見た目も含めた総合面で判断します。

「なんであんなに可愛い人がこんな人と付き合ってるんだ?」みたいなカップルを見かけるのはこれが原因です。

逆に男性は女性を見た目で判断します。

これは、男性は本能的に肉体関係を求めてしまうので、その時に興奮できるかを重要視するからです。

もちろん、性格など他の要素も気にしますが、ルックスやスタイルを気にする比重の方が圧倒的に高いです。

5.片思い中に考えていること

  • 女性「相手の気持ちが知りたい」
  • 男性「どうやって付き合うかを考えている」

女性は相手からアプローチしてほしいと考えるので、「相手が本当に自分のことを好きなのか」を考えています。

男性はリードしたい人が多いので、「付き合うまでのプロセスを考えています」

もちろん、男性も女性の気持ちが知りたいと思いますが、それは付き合うための情報としてです。

付き合った途端に男性が冷めてしまうのはどうやって付き合うか」の目標が達成されたことが原因です。

6.好き候補の数

  • 女性「1〜3人」
  • 男性「無限」

女性は内面も意識して、付き合うまでの評価が厳しくゆっくりと判断していくので、恋人候補は多くても3人までのケースが多いです。

男性はルックス重視で決めるので、魅力的な女性がいたら全員恋人候補に入れてしまいます。

そして、その候補の中から自分と付き合えそうな女性を好きになるのです。

7.愛情表現の仕方

  • 女性「回数を重視する」
  • 男性「大きさを重視する」

女性は徐々に愛情を大きくしていくので、接触する回数を大切にします。

女性にとっての愛情は大きさよりも、いつもそばにいてくれることが大切なのです。

男性は本能的に大きさで愛を表現しようとします。

なので、1度大きな愛情表現をしたら普通のテンションに戻ってしまいます。

デートの翌日に彼が普通に戻って少し冷たく感じてしまったりするのは、これが原因です。

ちなみに、接触回数を増やすことはザイオンス効果という心理現象が働き、相手を惚れさせるには最高の方法です。

[sitecard subtitle=合わせて読みたい url=https://moumou777.com/mere-exposure-effect/ target=]

8.相手の評価の仕方

  • 女性「減点方式」
  • 男性「加点方式」

女性は拡大思考が強く、最初に好きになった人はその人の全てが最高に見えます。

なので、彼に思っていたのと違う部分が見えたりすると減点していきます。

男性は許容範囲が広く、女性の見えている部分だけを判断していくので、良い部分が見えたら加点していきます。

しかし、想像していたより悪い部分があったら男性でも減点するので気をつけてください。

9.欲している愛情表現

  • 女性「言葉で伝えてほしい」
  • 男性「行動で伝えてほしい」

女性は直接「好き」「愛してる」と伝えてほしいと思います。

言葉を大切に考えているので、何かしてもらった時は「ありがとう」と言うように心掛けてください。

男性は「好き」「愛してる」という言葉では満足せず、行動で伝えてほしいと思っています。

なので、手を繋いだり、プレゼントしたり、直接アクションをするのがオススメです。

付き合っている時の恋愛観の違い

次に「付き合っている時」の恋愛観の違いを11個ご紹介します。

この11個を知っておくと、付き合っている時の相手の考えが理解できるので、

「幸せに付き合う」
「相手にガッカリしない」
「ケンカしない」
「別れない」

などの効果があります。

ぜひ覚えておいてください。



10.恋愛のモチベーション

  • 女性「徐々に上昇」
  • 男性「徐々に下降」

女性は拡大思考が強いので、どんどん頭の中で好きが膨らんでいきます。

男性は本能的にたくさんの異性を好きになりやすいので、付き合ってからは気持ちが徐々に下がっていき、他の女性も気にし始めます。

特に、男性は関係を持った後に急激に冷めやすいです。

相手が冷めないようにするには嫉妬のストラテジー」というテクニックがオススメです。

嫉妬のストラテジーについてはこちらにまとめてますので、見てみてください。

[sitecard subtitle=合わせて読みたい url=https://moumou777.com/jealousy-strategy-technique/ target=]

11.LINEや電話の使い方

  • 女性「用事が無くても連絡したい」
  • 男性「用事がある時だけ連絡したい」

女性は言葉での愛情表現を求めているので、用事が無くても彼と連絡して、いつでも繋がっていたいと思います。

毎日の「おはよう」「おやすみ」のやりとりも、女性は幸せに感じます。

男性はあまりマメな連絡は得意ではありません。

また、言葉による愛情表現も得意ではないので、用事のある時にしか連絡をしたがりません。

なので、あまり彼から連絡が無くても興味が無くなった訳ではないので、心配しないでくださいね。

12.浮気の理由

  • 女性「心で浮気する」
  • 男性「体で浮気する」

女性の浮気は「寂しさ」「不安感」が原因です。

なので、それらを紛らわすために心で浮気をします。

男性は女性を「本命」と「遊び」に分けます。

なので、浮気は「肉体関係」が目的である傾向が強いです。

ちなみに、女性の方が観察力が鋭いので、男性の浮気の方がバレやすいです。

13.ケンカの解決方法

  • 女性「謝ってほしい」
  • 男性「論理的に解決策を見つけたい」

女性は共感してほしい気持ちが強いです。

なので、本当に解決したかどうかは重要ではなく、相手に「自分の気持ちを分かって謝ってほしい」と考えます。

男性は、今後このようなケンカが起こらないように解決する方法を探します。

なので、もし彼女とケンカしてしまったら最初に謝って共感してから解決策を一緒に探してみるのが良いです。

14.仕事と恋愛のバランス

  • 女性「仕事と恋愛どちらも大切」
  • 男性「仕事を優先する」

女性は複数のことを同時にこなすのが得意なので、仕事と恋愛は両立できます。

男性は1つのことに集中する能力が高いので、どうしても仕事に偏りやすいです。

これは、彼女に興味が無くなった訳ではなく、男性は脳の構造的にどうしても1つに偏ってしまうのです。

この価値観の違いはよくケンカの原因になるので、女性も男性も知っておいてほしいです。

15.結婚願望

  • 女性「結婚はゴール」
  • 男性「結婚は引退」

女性は生物学的に「子供を産みたい」と思います。

つまり、結婚することはゴールなのです。

男性は本能的に「たくさんの女性と関係を持ちたい」と思います。

なので、結婚することは他の女性と関係を持てなくなるので引退と考えてしまうのです。

男性がなかなか結婚したがらないのは、この価値観の違いが原因です。

16.関係を持った後

  • 女性「関係を持った相手とずっと一緒にいたい」
  • 男性「新しい女性と関係を持ちたい」

女性は好きになるまでの条件が厳しいので、一度好きになって体を許した相手とはその後もずっと一緒にいたいと思います。

男性は本能的にたくさんの子孫を残したいので、いろいろな女性と関係を持ちたがります。

なので、関係を持った後は急に冷めて他の女性を探し始めることも多いです。

こうならないためには、女性はすぐに肉体関係を持たないで、相手を焦らすようにしてみてください

焦らすことで肉体関係目的ではなく、あなたを本当に好きになってもらうことができます。

相手を本気にさせる焦らし方についてはこちらにまとめてますので、見てみてください。

[sitecard subtitle=合わせて読みたい url=https://moumou777.com/zeigarnik-effect/ target=]

17.過去の恋愛

  • 女性「リセットして新しい恋をする」
  • 男性「過去を記憶したまま次の恋をする」

女性は別れた人をキッパリ忘れて新しい恋ができます。

これは、女性は古い記憶を消してから次の行動を取るように脳の構造ができているからです。

男性は脳の構造にいくつもフォルダが分かれており、過去の恋愛は消さずにずっと保存します。

なので、失恋は男性の方が引きずりやすいです。

18.デート中の視線

  • 女性「彼氏だけ見ている」
  • 男性「周りの女性も気になる」

女性は彼氏とデート中、周りにイケメンがいても興味が湧きません。

しかし、男性は本能的に可愛い女性がいると、デート中でもつい見てしまいます。

女性からしたら許せない行動ですが、見てしまった女性を惚れている訳ではないので、あまり怒らないようにしてあげてください。

19.秘密の共有

  • 女性「つい友達に言ってしまう」
  • 男性「秘密は守る」

女性は彼との秘密も、つい友達に言ってしまいやすいです。

秘密を話したことが友達から彼の耳に入るとケンカの原因になるので、気をつけてくださいね。

男性は2人だけの秘密にしたことはしっかり守ってくれる人が多いです。

20.別れた後の後悔する時期

  • 女性「すぐに後悔」
  • 男性「1ヶ月後に後悔」

女性は別れた後すぐに辛い思いになり、悲しくなります。

しかし、1ヶ月もすればリセットされて、新しい男性を探します。

男性は別れてすぐは何とも思ってなくても、彼女がいなくなったことを次第に実感し、1ヶ月ぐらいしてから後悔します。

なので、復縁をしたい場合は、女性から男性にする方が確率が高いです。

男性は元カノのあなたのことを今でも引きずっている可能性があるからです。

恋愛観の違いに惑わされず、円満に付き合う方法

ここからは、円満に付き合う方法をご紹介します。

時に恋愛観の違いは、ケンカや別れの原因になります。

せっかく付き合ったのに別れてしまわないように、ぜひこれからご紹介する方法を覚えておいてくださいね。

1.恋愛観の違いを理解する

恋愛観が違うことは男女の脳の構造が違うことが理由なので、変えることはできません。

なので、男女で恋愛観が違うことを受け入れるようにしてください。

2.パートナーの役割を考える

女性は、気配りができたり、同時に複数のことをこなしたり、感情を読み取ることが得意です。

男性は、行動力が高かったり、1つのことを周りが見えなくなるくらい集中することが得意です。

お互いの価値観の違いや得意な部分を補填しあえば、広い視野で物事を考えられて、良い関係を築くことができます。

3.不満を溜めない

全く同じ価値観の人はいません。

どんなに好きな人でも、付き合っていく間に不満は出てくるものです。

その時は、我慢せずに相手に話してください

我慢すると、いずれ爆発し、大ゲンカや別れることに発展してしまうからです。

4.どうしても理解して欲しいことは付き合う前に言う

あなたがどうしても譲れない理解して欲しいことは、付き合う前に相手に伝えるのが良いです。

例えば、

  • 「付き合ってからも、ジャニーズのライブには行きたい」
  • 「付き合ってからも、新作のゲームは買いたい」

などです。

先に伝えて相手が受け入れてくれれば、付き合ってから困ることが無くなるからです。

しかし、相手が受け入れてくれない場合は「あなたがしたいことを諦めて付き合う」「付き合うのを諦める」かを選ばなくてはなりません。

それでも、「付き合ってからやっぱり別れる」となるよりは良いと思います。

5.付き合っていることを当たり前と思わない

日頃から一緒にいると、付き合っていることが当たり前のように感じてしまいます。

しかし、付き合っているということは当たり前のことではありません。

付き合い始めた頃の気持ちを思い出し、相手のことを大切に想うようにしてください。

6.一緒の目標を作る

お互いに共通した目標を作るのもオススメです。

例えば、

  • 貯金を500万円する
  • 一緒に世界一周旅行に行く

などです。

できれば、すぐ達成できることではなく数年必要なことが良いです。

人は未達成のことは達成したいと本能的に思います。

つまり、数年かかる目標を一緒に共有することで、目標を達成するまではお互い別れにくくなるのです。

そして、目標を達成した時には、また数年ぐらいかかる目標を一緒に作ってくださいね。

まとめ

今回ご紹介したように男女の恋愛観は全く異なります。

考え方の違いを理解することで、相手のことを深く知れたり、思いやりをもって接することができます。

ぜひ、相手のことを理解してあげてくださいね(^_-)-☆

確実に恋愛を成功させたい人は、この本がオススメです。
ここに全てが書いてあります。

当サイトおすすめ



はじめる婚活 まじめな出逢い【スマリッジ】



約1万点の人気インポートコスメが全品送料無料!最大86%OFF

最安値挑戦中/海外コスメ通販【ベルコスメ】

[sitecard subtitle=合わせて読みたい url=https://moumou777.com/norm-of-reciprocity/ target=]

[sitecard subtitle=合わせて読みたい url=https://moumou777.com/line-talk-technique-summarize/ target=]

[sitecard subtitle=合わせて読みたい url=https://moumou777.com/just-friend-technique-summarize/ target=]

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる