【完全版】LINEとメールの「脈あり」サインまとめ20選【恋愛心理学】

  • LINEやメールで脈ありか調べる方法ってある?
  • 相手からどう思われているか知りたい
  • 脈ありか脈なしか簡単に確認したい

と悩んだことはありませんか?

そのような悩みはこの記事で「全て」解決していきます。

今回は「LINEとメールの脈ありサイン」を20個ご紹介します。

チェックする時に判断しやすいように「脈あり」「強力な脈あり」「脈なし」の3種類に分けてあります。

脈ありかどうかで今後のアプローチの仕方も変わってくるので、ぜひ覚えていってくださいね。

行動や仕草による脈ありサインについてはこちらにまとめてますので、見てみてください。

[sitecard subtitle=合わせて読みたい url=https://moumou777.com/hope-sign-of-action/ target=]

目次

LINEとメールの脈ありサイン12選

それでは、LINEとメールの脈ありサインを12個ご紹介します。

ただし、相手の性格による部分もあるので1つ当てはまったからといって脈あり確定という訳ではありません。

サインは多いほど脈ありの確率は高まるので、他のサインもあるか一緒に探してみてください。

1.返信が早い

「返信が早い」のは脈ありの可能性があります。

具体的には、毎回10分以内に返信してくれる場合は脈ありです。

ただし、誰に対しても返信が早い人もいるので、これだけで脈ありだと決めつけない方が良いです。

2.以前に話した内容の質問が来る

以前に話したことを覚えているというのは、あなたに関心がある証拠です。

前の話の続きが知りたいという状態なので、「ツァイガルニク効果」が相手に働いていて非常に惚れやすくもなっています。

ツァイガルニク効果についてはこちらにまとめてますので、見てみてください。

[sitecard subtitle=合わせて読みたい url=https://moumou777.com/zeigarnik-effect/ target=]

3.質問が多い

質問が多いということは、それだけあなたに関心を持っているということです。

また、質問で送るとあなたも返事をしなければならないので、会話が続きます。

相手はなるべくあなたとやりとりを続けていたいと思っている証拠なので、脈ありの可能性があります。

4.絵文字やスタンプが多い

「絵文字やスタンプが多い」のは、しっかりと心を込めて文章を考えている証拠です。

ただし、同じ絵文字やスタンプばかり使ってくる場合は脈なしの可能性もあります。

5.すぐ既読する

「すぐ既読する」ということは、それだけあなたに関心がある証拠です。

ただし、スマホを頻繁に見ている人だったら通知が来たから見ただけの可能性があるので、これだけで脈ありと決めるのは難しいです。

6.毎日LINEやメールが来る

毎日連絡を送ってくるのは、あなたと話したいと思っている証拠です。

ただし、単に暇なだけの可能性もあるので、これだけで判断しない方が良いです。

7.恋愛の話が多い

普通、恋愛の話は好きな人か信頼している人にしか話ません。

つまり、脈ありの可能性があります。

ちなみに、恋愛の話でなくても話すと自然に相手が惚れやすくなる話題というのがあります。

惚れさせる話題についてはこちらにまとめてますので、見てみてください。

[sitecard subtitle=合わせて読みたい url=https://moumou777.com/topics-to-raise-liking/ target=]

8.褒めてくれる

褒めるということは、

○「あなたを魅力的に感じている」
○「あなたに好かれたい」

と思っている証拠です。

ただし、お世辞で言っている可能性もゼロではないので、これだけで判断しない方が良いです。

9.相手から送ってくる

いつも「相手から送ってくる」場合は、脈ありの可能性があります。

相手から送ってくるということは、あなたとたくさん会話をしたいと思っている証拠だからです。

10.プライベートな話を聞いてくる

○家族構成
○趣味や好きな食べ物
○休みの日は何しているか

などの「プライベートなことを聞いてくる」のはあなたに興味がある証拠です。

ただし、相手がただ気になっただけかもしれないので、過信はしない方が良いです。

11.ずっと返事が来る

「ずっと返事が来る」ということは、あなたと会話を続けていたいと思っているからです。

本当にあなたに興味が無かったら、早く会話を終わらせたいと思うはずです。

12.名前を呼んでくれる

LINEやメールで1対1でやり取りする場合、名前を呼ばなくても会話は成立します。

しかし、相手があえて名前を呼んでいるということは「あなたと距離を縮めたい」と思っている証拠です。

ちなみに「ネームコーリング」といって、こちらから相手の名前を呼んで惚れさせることもできます。

ネームコーリングについてはこちらにまとめてますので、見てみてください。

[sitecard subtitle=合わせて読みたい url=https://moumou777.com/namecalling/ target=]

LINEとメールの強力な脈ありサイン8選

次に、かなり強力な脈ありサインを8つご紹介します。

これらは、1つでも当てはまったら「あなたのことが好き」である確率が高いので、積極的にデートや告白に誘ってみてください。

1.ハートマークを使う

普通、ハートマークは好きな相手にしか送りません。

ただし、女性の場合はクセで誰にでもハートを使う人もいるので他のサインも一緒に確認してみてください。

2.実際に会う約束をする

どんな人も、好きな人でないと会いたいとは思いません。

つまり、会う約束をしてきた場合はかなり脈ありです。

そのままデートを楽しんじゃいましょう。

ちなみに、デートで行く場所は「吊り橋効果」が使える場所がオススメです。

吊り橋効果についてはこちらにまとめてますので、見てみてください。

[sitecard subtitle=合わせて読みたい url=https://moumou777.com/suspension-bridge-effect/ target=]

3.好きなタイプを聞いてくる

好きなタイプを聞く理由は、

○好きな人がいないか知りたい
○自分は付き合えるか知りたい
○あなたの好みに近づきたい

と思っているからです。

つまり、脈ありの可能性がかなり高いです。

4.暇なアピールや行ってみたい場所をアピールしてくる

「暇なアピールや行ってみたい場所をアピール」するのは、あなたにデートに誘って欲しいと思っている可能性が高いです。

普通の人は、直接「デートしたい」となかなか言えないので、遠回しにアピールしているのです。

5.電話で話をしようとする

普通、電話は信頼している人や親密な人としか話したがらないです。

実際に声を聴いた方がそばにいる感じがして、好きな人と電話をしたがる人は多くいます。

6.秘密の話をしてくれる

普通、自分の秘密の話は好きな人や心を許している人にしか話しません。

つまり、脈ありの可能性が高いです。

ちなみに、逆にこちらから相手に秘密の話をさせて惚れやすくさせることもできます。

秘密の話で惚れさせる方法についてはこちらにまとめてますので、見てみてください。

[sitecard subtitle=合わせて読みたい url=https://moumou777.com/%e3%80%90%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a8%e6%90%8d%e3%80%91%e7%a2%ba%e5%ae%9f%e3%81%ab%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%aa%e4%ba%ba%e3%82%92%e6%83%9a%e3%82%8c%e3%81%95%e3%81%9b%e3%82%8b%e7%a2%ba/ target=]

7.彼氏いないアピールをしてくる

○「もう1年以上彼氏いないよ〜」
○「早く彼氏欲しいな〜」

などと彼氏いないアピールをしてくる人は、「わたしは今フリーですよ」と相手に伝えたいからです。

つまり、フリーだからわたしのことを狙って欲しい」という意味である可能性が高いのです。

もし、興味が無い人だったら付きまとわれたくないので、彼氏いないアピールはしないはずです。

8.「おはよう」「おやすみ」を毎日送ってくる

「おはよう」「おやすみ」と毎日送ってくるということは、あなたは相手の生活の一部になっていることを意味します。

つまり、毎朝起きた時にあなたのことを考えて、夜寝る時もあなたのことを考えているということです。

脈あり確定と言っても良いでしょう。

LINEとメールの脈なしサイン6選

ここからは、脈なしサインを6つご紹介します。

ただし、相手の性格にもよるので、1つ当てはまったからといって脈なし確定ということではありません。

あくまで参考程度に覚えておいてください。

1.返信が遅い

「返信が遅い」のは残念なことに脈無しの可能性があります。

それは、相手があなたとのことを「面倒くさい」「興味が無い」と思っている確率が高いからです。

ただし、即返信はしたくないからあえて少し遅らせているパターンもあるので、これだけで脈無しと決めつけない方が良いです。

2.用事がある時しか連絡が来ない

普通、好きな人とは頻繁に連絡を取りたいと思うものです。

つまり、あなたに興味があれば何もない時にも連絡してくるはずです。

なので、用事がある時のみ連絡をしてくる場合は脈なしの可能性があります。

3.自分のことを話さない

好きな人には自分のことをもっと知ってもらいたいと思います。

つまり、自分のことをあまり話さない人は脈なしの可能性があります。

4.質問をしてこない

誰でも、好きな人のことは知りたいと興味を持つはずです。

質問をしてこないということは「あなたに興味が無い」からです。

ただし、あまり質問してこない性格の人もいるので、これだけで脈なしと決めつけない方が良いです。

5.すぐ会話を終わらせる

○「ちょっとご飯食べてくるね」
○「もう寝るね」
○「また今度ね」

みたいにすぐ会話を終わらせる場合は、脈なしの可能性があります。

話を切り上げるのは、あなたと会話したくないと思っている証拠だからです。

ただし、本当に会話を切り上げないといけない理由があったのかも知れないので、何度も続くかどうか確認した方が良いです。

もし、切り上げられたら「OK」「わかった」などの返事をしないでみてください。

相手は自分で終わらせた後にあなたが何も返事しなかったことに罪悪感を感じ、あなたのことが気になってくるかも知れないからです。

6.半日以上の未読

これはLINEの話ですが、「半日以上の未読」が何度もある場合は、残念なことに脈なし確定です。

相手から返事が無い時にまたこちらから送ると嫌われてしまうので、未読の場合はしばらくLINEを送るのは控えた方が良いです。

脈ありか調べる方法

わざと既読無視はしない方が良い

たまに「既読無視をして相手から返事が来るか」で脈ありかを確かめるのを紹介しているものがありますが、個人的にはオススメしません。

既読無視は相手を苛立たせてしまったり、もしあなたのことが好きでも冷めてしまうリスクがあるからです。

相手から嫌われたり、傷つけることなく安全に脈ありか確認するには次の方法がオススメです

あなたで会話を終わらせる

脈ありかどうかを判断したい時は、「あなたで会話を終わらせる」ようにしてみてください。

この時、不自然な終わらせ方ではなく、

「おやすみ」
「わかった!ありがと〜!」

など自然な会話で終わらせるようにしてみてください。

ポイントは、「別の日にあなたから送らない」ことです。

もし、脈ありならば、別の日に相手からLINEやメールを送ってきます。

一向に相手から何も送ってこない場合は、脈なしということです。

この方法だと、相手を傷つけずに脈ありかどうかを判断できるので、ぜひ試してみてください。

脈なしでも惚れさせるLINEテクニック

脈なしでも諦めないでください

実は、脈なしでもあるLINEの送り方をすれば心理的に惚れさせることができます。

もちろん、メールでも使えます。

惚れさせるLINEの送り方についてはこちらにまとめてますので、見てみてください。

[sitecard subtitle=合わせて読みたい url=https://moumou777.com/line-pacing-matching/ target=]

まとめ

  • 脈ありか脈なしかはLINEやメールで簡単に判断できる
  • 性格にもよるので、1つだけではなく複数当てはまっているかチェックする
  • サインが見られない時は、自分から会話を終わらせてみる
  • 脈なしでも惚れさせるLINEテクニックがある

脈ありかどうかは行動よりもLINEやメールの方がわかりやすいです。

相手に好意があると分かればそのままデートに誘うことも可能なので、ぜひ明日からチェックしてみてくださいね(^_-)-☆

確実に恋愛を成功させたい人は、この本がオススメです。ここに全てが書いてあります。

[sitecard subtitle=合わせて読みたい url=https://moumou777.com/dark-effect-technique/ target=]

[sitecard subtitle=合わせて読みたい url=https://moumou777.com/jealousy-strategy-technique/ target=]

[sitecard subtitle=合わせて読みたい url=https://moumou777.com/mere-exposure-effect/ target=]

当サイトおすすめ



ファッション通販サイト【夢展望】



約1万点の人気インポートコスメが全品送料無料!最大86%OFF

最安値挑戦中/海外コスメ通販【ベルコスメ】



junijuni(ジュニジュニ)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる