MENU

【懸賞金2億円】ツチノコとは?正体・本当にいるのかを徹底解説

  • ツチノコってなに?
  • ツチノコは実在するの?
  • ツチノコのミイラがあるって本当?

と考えたことはありませんか?

そのような悩みは、この記事で「全て」解決していきます。

この記事では、都市伝説のツチノコについて本当にいるのかを徹底解説します。

○ツチノコとは何なのか?
○ツチノコの好物
○ツチノコの懸賞金

などがわかるので、ぜひ最後までご覧ください。

目次

ツチノコとは?

ツチノコとは日本に生息すると言われている未確認動物(UMA)です。

胴体が太い蛇みたいな形をしていますが、体の特徴はトカゲに近いです。

全国で目撃情報も多く、今でもツチノコを捕まえようとしている人は一定数います。

ちなみに、漢字で「槌の子」と書き、英語ではそのまま「tsuchinoko」と言います。

ぬこさん

日本だけではなく海外でもツチノコの目撃談があるにゃ

ツチノコの正体

ツチノコの正体についてはハッキリとわかっていません。

「ツチノコという生物が存在するのか?」
「他の生き物の見間違えなのか?」

は今でも意見が分かれています。

正体がわかっていない謎の生物なのが、ツチノコの都市伝説の人気が高い理由だと考えられます。

ぬこさん

いるかいないかわからないのが都市伝説の楽しいところにゃ

ツチノコは新聞にも載った

ツチノコは2008年3月7日の東スポの新聞に載ったこともあります。

新聞では、ツチノコの写真が一面に大きく掲載されています。

ツチノコが掲載された新聞
引用:当スポ

他にも過去には読売新聞や産経新聞でツチノコの記事が載っています。

新聞に掲載されることからも当時から国民のツチノコへの関心が高かったことが伺えます。

ぬこさん

最近はあまり観ないけど、昔はテレビでも特集番組をやっていたにゃ

ツチノコの好物は「日本酒」と「女の髪」

ツチノコの好物は「日本酒」と「女性の髪の毛」だと言われています。

他にも味噌やスルメを焼く匂いが好きだという説もあります。

ツチノコは男性も襲うので、女性の髪の毛が好きな理由はわかりません。

ツチノコを探しに行く時にこれらを持って行くと、遭遇確率は上がると言われています。

ぬこさん

女性の髪の毛の匂いで人と判断している可能性があるにゃ

ツチノコの画像(写真)はたくさんある

未だに捕獲できたという話がほとんどないツチノコですが、画像(写真)は多くあり、どれも特徴が同じです。

写真だけがたくさんあるので、中には作り物もある可能性があります。

写真を見る時に本物なのか偽物なのか考えながら見ると別の楽しみ方ができるのでおすすめです。

ぬこさん

最近の作り物は完成度が高いから本物の判断が難しいにゃ

ツチノコのミイラが発見される

2014年に滋賀県近江八幡市でツチノコのミイラらしきものが発見されています。

民家の補修工事の時に床下から奇妙なミイラが発見され、調べてみるとどうやらツチノコだったと言います。

ツチノコのミイラのニュースは最初に地方紙が報じて、その後に東京スポーツや大阪スポーツでも報じられ話題になりました。

ぬこさん

滋賀県はツチノコの発見が多くあり「ツチノコの聖地」と言われてるにゃ

他にも2001年2月に兵庫県千種町でツチノコが見つかっています。

このツチノコは最初は生きていましたが、亡くなってミイラとして持ち主が保管しています。

持ち主は生きたツチノコを家に持って帰ったらジャンプしたとも発言しています。

ツチノコには賞金がかけられていた

ツチノコは過去に賞金がかけられています。

中には今でも賞金がかかっているものもあるかもしれません。

各賞金は次の通りです。

場所賞金額
兵庫県千種町2億円
兵庫県美方町別荘100坪
岡山県吉井町2000万円
広島県上下町300万円
和歌山県すさみ町100万円
+副賞にイノブタ1頭
岐阜県東白川村
奈良県下北山村
学研『ムー』
100万円
西武百貨店6万円(写真)10万円(遺体)
30万円(生け捕り)
山と渓谷社写真で10万円

ただし、生きたまま捕獲することが条件のケースがほとんどです。

生け捕りが条件なのは、作り物ではないと証明できるからだと考えられます。

たしかに写真や剥製だと捏造ができてしまうので、生きている方が信憑性が高くなります。

ぬこさん

それにしても2億円はすごいにゃ

ツチノコは本当にいるのか?

ツチノコは本当にいるのかは専門家の間でも意見が分かれています。

ここでは、現在有力視されているツチノコの説を5つ紹介します。

ツチノコ実在説

ツチノコは実在すると考えている人は多くいます。

ツチノコ実在説が信じられている理由には次のようなものがあります。

○日本各地で目撃談がある
○写真や画像がある
○縄文時代の土器にツチノコが描いてある
○各地で懸賞金がかけられ捕獲を試みてる

縄文時代の土器にツチノコらしき生物が描かれていることから、この時代からツチノコは存在した可能性があると考えられています。

また、目撃談の情報が似ているのもツチノコ実在説を信じる人が多い理由です。

ぬこさん

本当にいなかったらここまで話題にならなそうにゃ

ツチノコ実在しない説

逆にツチノコは実在しないという意見も一定数あります。

ツチノコ実在しない説の理由は、誰も生きたまま捕まえていないからです。

また、目撃談が増えたのがツチノコが話題になった1970年代からなのも怪しい理由です。

もしかするとツチノコという存在が認知されるようになって、注目を浴びるためにツチノコを見たと言った人や、他の何かをツチノコと見間違えた人がいる可能性があるのです。

ぬこさん

ぬこはツチノコが実在すると信じているにゃ

ツチノコはトカゲ説

ツチノコはトカゲを見間違えたとする説です。

じつはツチノコにそっくりなトカゲがいます。

それは、アオジタトカゲです。

ニシアオジタトカゲ

アオジタトカゲ
引用:Wikipedia

どうでしょう、ツチノコに見えますよね?

アオジタトカゲは他のトカゲと比べると、胴が太く足が短いので、しっかり近くで見ないとツチノコと見間違えてしまう可能性が高いです。

ぬこさん

トカゲの他にも胴が短い蛇説もあるにゃ

ツチノコは妖怪説

ツチノコは野槌(のづち)と土転びという2種類の妖怪という説があります。

野槌

野槌
引用:Wikipedia

土転び

土転び
引用:ゲゲゲの鬼太郎

野槌と土転びの特徴は次の通りです。

野槌の特徴

○見た目は胴が短い蛇
○目と鼻がない
○人に噛みつく
○のっぺらぼうみたいな人型の場合もある

土転びの特徴

○見た目は毛むくじゃらで一つ目
○中国地方の妖怪
○樽が転がるように地面を移動する
○山道に来た人の足に噛みつく

野槌は奈良時代の歴史書「古事記」や「日本書紀」にも登場し、山野の精霊とされています。

土転びに関しては、存在を裏付ける資料などは見つかっていないため、創作の可能性が高いと言われています。

ぬこさん

見た目は野槌の方がツチノコに近いにゃ

ツチノコは猫説

これはネタ的ですが、ツチノコは猫という説です。

ツチノコねこ
引用:ねこちゃんとわたし

ほら!ツチノコにしか見えないですよね?

猫は前足と後ろ足を隠したポーズをよくするので、それがツチノコそっくりに見えるのです。

ちなみに、リラックスしているけど周囲を気にしている時に、猫はこのポーズを行います。

このポーズの猫をツチノコ猫と呼んだりもします。

ぬこさん

ツチノコではなくツチネコにゃ

ツチノコは目撃情報が多い未確認動物

まとめ
  • ツチノコは目撃談が多い未確認動物
  • 新聞やテレビでも取り上げられている
  • 2億円の懸賞金がかけられたこともある
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる