MENU

ルースパウダーとプレストパウダーの違い、使い方とおすすめTOP5

  • ルースパウダーとプレストパウダーの違いって何?
  • どっちを選んだらいいの?
  • 失敗したくないからおすすめの商品が知りたい

と悩んだことはありませんか?

そのような悩みはこの記事で「全て」解決していきます。

この記事では「ルースパウダーとプレストパウダーの違いと使い方、人気おすすめ商品」についてご紹介していきます。

ルースパウダーとプレストパウダーの違いを知らないまま、なんとなく使っていませんか?

実はカバー力や役割に大きな違いがあるのです。

自分に合った種類を使うことで、よりメイクの完成度を高くすることができるので、ぜひ覚えていってくださいね。

目次

ルースパウダーとプレストパウダーの違い

ルースパウダーとは

ルースパウダーは英語では「loose powder(バラバラのパウダー)」と言います。

「サラサラした粉上のフェイスパウダー」です。

BBクリームやリキッドファンデーションの後に使うと肌に密着し、ふわっと仕上がります。

また、肌になじみやすく誰でも使いやすいのが特徴です。

プレストパウダーとは

プレストパウダーは英語では「pressed powder(押し固めたパウダー)」と言います。

「パウダーをプレスして固形状にしたフェイスパウダー」です。

カバー力が高く、皮脂浮きなどを防いでくれます。

パウダーファンデーションとは違うの?

ルースパウダーとプレストパウダーの他にパウダーファンデーションというものがありますが、これはそもそものカテゴリーが異なります。

ルースパウダーとプレストパウダーはどちらも「フェイスパウダー」の1種なのですが、パウダーファンデーションは「ファンデーション」の1種です。

つまり、こういうことです。

  • メイク後の仕上げに使うのが「ルースパウダーとプレストパウダー」
  • ベースメイクに使うのが「パウダーファンデーション」

なので、しっかりとしたカバー力が欲しい場合はパウダーファンデーションを使ってみてください。

おすすめのパウダーファンデーション

毛穴やくすみにしなやかにのびて、自然にカバー。汗・皮脂にも強く、朝の仕上がりが夜まで続きます。光コントロール技術で肌の質が良くなったような明るい仕上がりに。

どっちを選べばいいの?

ルースパウダーとプレストパウダーのどっちを使ったら良いか選ぶ際のポイントをご紹介します。

ポイントは次の通りです。

ルースパウダー

○肌がふわっと柔らかい印象になる
○軽めの質感
○ツヤ感を残しナチュラル
○誰でも簡単に仕上がる
○乾燥肌の人におすすめ

プレストパウダー

○肌がマットな質感になる
○ルースよりカバー力が高い
○シャープな印象に仕上がる
○持ち運びしやすい
○オイリー肌の人におすすめ

つまり、

  • やわらかい印象でナチュラルに仕上げたい人はルースパウダー
  • キリっとシャープな印象でしっかりカバーしたい人はプレストパウダー

を使うのがおすすめです。

ルースパウダーの使い方

ルースパウダーを使う時は「パフ」で付ける方法と「ブラシ」で付ける方法があります。

パフ

1.パフにパウダーをつける
2.肌に軽く乗せるようにタッチする
3.細かい部分はパフを折ってタッチする

ブラシ

1.ブラシの先端にパウダーを少しだけつける
2.顔全体をふんわりなぞる
3.気になる部分はくるくるなぞる

さらにおすすめのやり方は「最初にブラシで軽くのせて、仕上げにパフで軽くタッチする」です。

この時のポイントは仕上げのパフにパウダーを付けないでタッチすることです。

ブラシでパウダーを付けているので、パフでも付けてしまうと厚くなってしまうからです。

こうすることで、つけすぎずナチュラルな仕上がりをしっかり肌になじませることができます。

ルースパウダー人気ランキングTOP5

ルースパウダーの人気おすすめランキングTOP5をご紹介します。

どれを使ったら良いか悩んだら、この中から選んでみてくださいね♪

【第5位】メイクアップフォーエバー ウルトラHDルースパウダー

エアリーで軽く、究極の透明感を実現。肌を乾燥させずにテカリを抑え、上品なツヤ感を与えます。肌に付けると無色透明になるので、どんな肌色にも使えます。

【第4位】ETVOS ミネラルUVパウダー

ソフトフォーカス効果のあるミネラルで毛穴やシミをふんわりカバー。ノンケミカルで肌に優しいのに高いUVカット効果があるのも魅力的♪

【第3位】Christian Dior ディオール スキン フォーエヴァー クッション パウダー

粉っぽさや厚塗り感なく自然な透明感と明るさを出せます。水系成分とパンジーエキス配合のスキンケア効果が、1日中肌にうるおいを与えてくれます。

【第2位】CHANEL プードゥル ユニヴェルセル リーブル

肌を薄いヴェールで包んで粉感が無く、ナチュラルで透明感のあるセミマットな仕上がり。肌にしっくりとなじみ、均一にフィットするので、色むらのない仕上がりが1日中続きます。

【第1位】トゥヴェール シルクパウダー

シルクアミノ酸100%のルースパウダー。粒子が細かく肌に密着するので、非常に透明感のある仕上がりに。余分な皮脂を吸い取ってくれるので、テカリが気になる人には本当におすすめです♪

プレストパウダーの使い方

プレストパウダーの使い方はルースパウダーと基本的に同じです。

ただし、パフとブラシによって仕上がりに違いが出ます。

パフを使うと肌との密着度が強まるので、よりマットに仕上がります。

テカリが気になる人はパフがおすすめです。

ブラシは押し固められたプレストパウダーをほぐして粉上にして使うので、薄付きになります。

よれたくない人はブラシがおすすめです。

自分の肌に合った方をチョイスしてみてください。

プレストパウダー人気ランキングTOP5

プレストパウダーの人気おすすめランキングTOP5をご紹介します。

どれも本当におすすめなので、選ぶ際の参考にしてみてくださいね♪

【第5位】レブロン カラーステイ プレスト パウダー N

つけたての美しい肌が16時間続く、大人気のプレストパウダー。超微粒子パウダーがふんわりとやわらかいつけ心地に。テカりにくく、くずれにくいのも魅力的。

【第4位】イプサ(IPSA) スキンケアパウダー

美白ケアができる薬用美白パウダーです。メラニンを抑え、シミ・そばかすを防いでくれます。これのみで使う場合はメイクをオフする必要なしです。メイクをしながら高い美白効果を得たい人におすすめです。

【第3位】ETVOS(エトヴォス) ミネラルシルキーベール

ヒアルロン酸・整肌成分・ビタミンC誘導体・ビタミンE配合で、メイクをしながら美肌に導きます。肌に優しい成分のみでできているので、これのみの場合はオフする必要なしです。

【第2位】アルソア リベスト プレストパウダーS

濃淡2色のパウダーが付いているので、1色だけでも、2色混ぜても使用できます。なめらかな質感で透明感ある仕上がりです。

【第1位】NARS ライトリフレクティング セッティングパウダー プレスト N

独自のトランスルーセントのパウダーが光を反射して小じわや毛穴を隠し、肌の透明感を高めてくれます。全ての肌タイプに使用でき、テカリを抑え光沢感ある上品な肌に仕上がります。

自分に合ったルースパウダー・プレストパウダーを見つけよう

まとめ
  • ルースパウダーは「やわらかい印象でナチュラルに仕上げたい人向け」
  • プレストパウダーは「シャープな印象でしっかりカバーしたい人向け」
  • どちらもパフとブラシで簡単にメイクすることができる

ルースパウダーとプレストパウダーはメイクの仕上がりに大きな違いがあります。

ぜひ、自分のなりたいメイクに合わせて使ってみてくださいね(^_-)-☆

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる