MENU

東京ドームシティのおすすめアトラクション・ランキングTOP10

皆さんはJR水道橋駅からすぐ近くにある、都会のど真ん中にデートスポットとしても抜群の遊園地があるのをご存知でしょうか?

その遊園地の名前は「東京ドームシティアトラクションズ」です。

この「東京ドームシティアトラクションズ」は東京駅から10分というアクセス抜群で、気軽に遊びに行くことができます。

ちなみに、都心にこのような広大な総合施設は他にはほとんどありません。

しかも、入園自体は無料です!

東京ドームシティアトラクションズには小さなお子様が楽しめるアトラクションから大人でも楽しめる絶叫系まで様々あります。

今回は「東京ドームシティアトラクションズで絶対に乗るべきおすすめアトラクション」をランキングで10位ご紹介します。

目次

10位.レーザーミッション〜秘密金庫へ潜入せよ!〜

レーザーミッション〜秘密金庫へ潜入せよ!〜
東京ドームシティ (tokyo-dome.co.jp)

四方八方に張り巡らされた無数のレーザー光線を触らないように移動し、秘密金庫の奥にあるボタンを目指すチャレンジ型アトラクションです。

難易度も3段階から選べるので、初心者から自信のある方まで楽しむことができます。

さらに、このアトラクションは2人で挑戦する協力モードがあります。

親子や友達、カップルでチャレンジしてみるのも楽しいと思います。

屋内のアトラクションなので、雨の日も気にせず楽しめるのも魅力的です♪

9位.ザ・ダイブ

ザ・ダイブ
東京ドームシティ (tokyo-dome.co.jp)

ゲストはハンドガンが搭載されたライドに乗り、沈没した海賊船の財宝を探す旅に出発します。

制御不能のロボットにはターゲットがあり、それを撃つとスコアが入ります。

ターゲットと得点は次の通りです。

・緑の□→100or?点
・赤の〇→500点
・赤の□→1000点
・緑の〇→5000点

ステージは全部で4ステージに分かれてます。

ステージごとにライドが360度回転するので、その間にターゲットを射撃します。

最後には得点の発表がありますので、ぜひ高得点を狙ってみてください♪

8位.ブンブンビー

ブンブンビー
東京ドームシティ (tokyo-dome.co.jp)

「ブンブンビー」は12人乗りのゴンドラが大きな円を描きながらぐるぐる上下と回転するアトラクションです。

約6mの高さまで上昇したゴンドラは90秒回転するのですが、思わずシートを掴んでしまうほどのスリルがあります。

急落下や猛スピードのような激しい動きはないので、お子様や絶叫系が苦手な方も楽しめます。

7位.バックダーン

バックダーン
東京ドームシティ (tokyo-dome.co.jp)

1週目は前向きで暗闇を駆け巡り、2週目は後ろ向きで爆弾の中を激走する屋内型コースターです。

照明や映像演出に凝っており、独特な浮遊感があります。

絶叫系ではないので、小さなお子様やスリルが苦手な方も楽しめます♪

ぬこさん

前向きと後ろ向きで内容が違うのも2倍楽しめるから魅力的にゃ

6位.スーパーバイキング ソラブネ

スーパーバイキング・ソラブネ
東京ドームシティ (tokyo-dome.co.jp)

「スーパーバイキング ソラブネ」は80人乗りの海賊船に乗り、振り子のように上昇と下降を繰り返すアトラクションです。

空に向かって飛び出す爽快感と、直後に急降下でふわっとした浮遊感を楽しめます。

絶叫系のようなスリルがありますが、そこまで強烈でもないのでお子様や苦手な方でも楽しめると思います。

絶叫系をまだ乗ったことない方は「スーパーバイキング ソラブネ」でデビューしてみてはいかがでしょうか?

5位.スカイフラワー

スカイフラワー
東京ドームシティ (tokyo-dome.co.jp)

足元と横が透けているカゴに立ったまま乗って上下するアトラクションです。

かなり高くまで上昇し、なおかつ下と横が透けているのでかなりのスリルがあります。

また見た目より速い速度で急落下するので、フリーフォール系の浮遊感が楽しめます。

高所恐怖症の方は注意してくださいね♪

ぬこさん

昼と夜で違う絶景が見れるので、ぜひ2回乗ってみてにゃ

4位.お化け屋敷「怨霊座敷」

お化け屋敷・怨霊座敷

靴を脱いで入るタイプのちょっと変わったお化け屋敷です。

お化け屋敷プロデューサー・五味弘文氏の監修と東京駅などのプロジェクションマッピングで有名な「チームラボ」による映像演出で、怖いだけでなく面白さを追求したお化け屋敷です♪

無事にお化け屋敷から脱出すると、自分の顔がおばけの怖い顔になれる自撮りカメラで撮影できます。

毎年、夏には怖さがアップする期間限定バージョンも開催されています。

さらに、この期間中は17時以降に恐怖度が倍増する夜の部もあります。

かなり怖いので、お化け屋敷が得意な方はぜひチャレンジしてみてください♪

3位.ワンダードロップ

ワンダードロップ
東京ドームシティ (tokyo-dome.co.jp)

「ワンダードロップ」はビル3階の高さから水面にダイブする爽快なアトラクションです。

高さがあり浮遊感がありますが、そこまで高くもないのでお子様や絶叫系が苦手の方も楽しめると思います。

ダイブするときにかなり濡れる可能性があるので注意してください。

ぬこさん

濡れたくない人のためにポンチョの販売もしているよ

2位.ビッグ・オー

ビッグ・オー
東京ドームシティ (tokyo-dome.co.jp)

直径60m・高さ80mの大観覧車「ビッグ・オー」

真ん中が空洞になっている非常に珍しいセンターレスの観覧車です。

下には東京ドーム、東京スカイツリーや東京都庁といった観光地が一望でき、本当に絶景です。

昼間の景色も良いですが、夜見る都会の夜景はさらにおすすめです!

さらに、ビッグ・オーには8台カラオケが搭載されているゴンドラがあります。

観覧車の中でカラオケが楽しめるのは東京ドームシティアトラクションズだけなので、カラオケが好きな方はぜひ乗ってみてはいかがでしょうか?

ぬこさん

天気が良い日は富士山が見えるときもあるにゃ

1位.サンダードルフィン

サンダードルフィン
東京ドームシティ (tokyo-dome.co.jp)

時速130㎞、傾斜角度80度で建物の壁ギリギリや観覧車の真ん中を突き抜ける、都内ならではのスリル満点のジェットコースター。

スピードも高さもジェットコースターとしてかなり高い部類なので、本当にスリルがあります。

東京ドームシティアトラクションズに来たら、絶対に乗っておきたいおすすめアトラクションです♪

ぬこさん

建物ギリギリを疾走するから、別の意味でもかなりスリルがあるにゃ

東京ドームシティアトラクションズで思いっきり楽しもう

東京ドームシティ

いかがだったでしょうか。

今回は「東京ドームシティアトラクションズで絶対に乗るべきおすすめアトラクション・ランキング」を10位ご紹介しました。

都心のど真ん中にある広大な遊園地「東京ドームシティアトラクションズ」。

入場料が無料なので、ふらっと立ち寄ることもできちゃいます。

ちょっとした用事の帰りにも、ぜひ気軽に遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる