お得で便利なサービス!意外と知られていないディズニーランドにある12のサービス施設

ディズニーランドには、お得で便利なサービス施設が存在するのをご存知でしょうか?

コインロッカーやベビーカーの貸し出しなど役に立つ施設や、ミッキーの形の泡で楽しく手洗いができるハンドウォッシュエリアなどもあります。

その中には意外と知られていない施設や、いざというときに助けてもらえる施設もあります。

今回は「ディズニーランドにある意外と知られていない、お得で便利な12のサービス施設」についてご紹介していきます。

目次

ベビーセンター

ディズニー公式|Disney.jp

場所

ディズニー公式|Disney.jp

赤ちゃんや小さなこどもを連れてディズニーランドに来た時、この施設は役に立ちます。

この施設では

・赤ちゃんの食事、授乳

・おむつの交換

などができる場所を提供しています。

また、水道水を煮沸させたお湯や電子レンジもありますので、粉ミルクを作ることも可能です。

粉・液体ミルク、ベビーフード、紙おむつ、ベビーカー用レインカバーなども販売しています。

※品切れや販売終了になる可能性もあります。

忘れてきてしまったり、急遽必要になったときは本当に助かりますよね。

 
もーもー
赤ちゃんに対応できる施設が充実しているのもディズニーランドが人気の秘訣のひとつかもしれないね

メインストリート・ハウス

ディズニー公式|Disney.jp

場所

ディズニー公式|Disney.jp

ディズニーランド内で落とし物をしてしまって見つからない場合、まずはここに行ってみましょう。

メインストリートハウスではパーク内の紛失物の取り扱いを行っています。

この他にもメインストリートハウスは様々なサービスを行っています。

【サービス一覧】

・総合案内

・伝言サービス

・領収書の発行

・紛失物の取り扱い

・ガイドツアーの受付と清算

これらのサービスが必要な場合は、メインストリートハウスに寄ってみてくださいね。

 
ぬこさん
伝言サービスとはどんなサービスにゃ?
 
もーもー
伝言サービスは、伝えたい人の名前と伝言を紙に記入してキャストに渡して、伝言を受け取る人がそれを受け取るサービスだよ。携帯電話が普及する前には、待ち合わせの連絡などでよく使われたサービスだけど、今もまだ残っているよ。

三井住友銀行

ディズニー公式|Disney.jp

場所

ディズニー公式|Disney.jp

ディズニーランドは魅力的な食べ物やお土産がたくさん売っていますよね。

「せっかくディズニーランドに来たのに、お金が足りなくなって買えない・・・。」

そんなときは、ぜひこの施設を使ってみてください。

お金の引き出しや外貨両替が可能です。

三井住友銀行以外は手数料がかかる場合がありますが、ほとんどの銀行・ゆうちょなどの利用が可能です。

外貨両替などの窓口は午前9時〜午後3時(土・日・祝日は休業)

ATMは午前8時〜午後9時まで利用可能です。

※変更となる可能性もあります

 
ぬこさん
ここを知っておけば、デートのときにお金が無くなっても安心にゃ

ベビーカー・車イス、レンタル

ディズニー公式|Disney.jp

場所

ディズニー公式|Disney.jp

ディズニーランドではベビーカーや車イス、電動カート、介助用電動車イスのレンタルが可能です。

しかも、ベビーカーはミッキーの絵が描いてあり、お子さんも喜ぶこと間違いなしです。

料金は、ベビーカー1000円、車イス500円、電動カート2000円、介助用電動車イス1000円で借りることができます。

※天気が悪い時は貸出を行っていない場合もあります。

コインロッカー

ディズニー公式|Disney.jp

場所

ディズニー公式|Disney.jp

身軽にアトラクションを楽しみたいですよね。

そんなときは、購入したお土産や荷物をコインロッカーに預けちゃいましょう。

ディズニーランドは、パーク内にもパーク外にも様々なサイズのコインロッカーがあります。

コインロッカーのサイズは超大型(ゴルフバッグが入るくらい)〜小型(手荷物が入るくらい)まで6種類あります。

金額は小型400円〜超大型800円です。

お金は戻ってこないタイプのロッカーなので、気を付けてください。

 
もーもー
キャリーバッグはパーク内に持ち込むことが禁止されているから、パーク外のコインロッカーに預ける必要があるよ

ハンドウォッシングエリア

ディズニー公式|Disney.jp

場所

ディズニー公式|Disney.jp

「手が汚れてしまった・・・。食べ物を食べたいから手を洗いたい・・・。手を清潔に保ちたい・・・。」

そんなときに、役立つのがハンドウォッシングエリアです。

ハンドウォッシングエリアはディズニーランド内に2か所あります。

ふと手が洗いたくなったときに、わざわざお手洗いまで行かなくても手が洗える便利な施設です。

実は、ここは普通の手を洗う場所ではないのです。

なんと、手のひらにミッキーの形の泡が出てくるのです!

お子さんも楽しんで手を洗うことができます。

ディズニー公式|Disney.jp
ディズニー公式|Disney.jp
 
ぬこさん
ミッキーの形の泡が出てきて楽しいから何度も手を洗ってしまいそうだにゃ〜

喫煙所

ディズニー公式|Disney.jp

場所

ディズニー公式|Disney.jp

ディズニーランドは全てのエリアが禁煙です。レストランも全て禁煙です。

しかし4か所だけ喫煙所が設置してあります。

広いパーク内に4か所しかないので、喫煙される方は近くに寄った際に行けるように場所を知っておいた方がいいかもしれません。

 
ぬこさん
喫煙所があったことは知らなかったにゃ〜

これはあまり知られてない情報ですが、「ディズニーランド内でタバコの購入は可能」です。

【売っている場所】

・グランドエンポーリアム

・ホームストア

・プラネットM

・アドベンチャーランドバザール

・トレーディングポスト

棚には陳列されていないので、キャストに「タバコありますか?」と聞くと取り扱っている銘柄を教えてくれます。

メールボックス

ディズニー公式|Disney.jp

ディズニーランドにポストが設置されていることを皆さんはご存知でしょうか?

しかも、ただのポストではないのです!

ここから手紙やはがきを送ると、かわいらしいディズニーキャラクターのスタンプが押されて配達されるのです!

他では見られないディズニーのスタンプが押された手紙、サプライズで恋人や友達に送ってみてはいかがでしょうか。

 
もーもー
夢の国のポストだけど、切手代は必要だよ

フォトガーデン

ディズニー公式|Disney.jp

場所

ディズニー公式|Disney.jp

残念なことに、パーク内での団体写真の撮影はできません。

フォトガーデンは来園の思い出になる記念写真をグループで撮影できる場所です。

ひな壇があるので、50名近くの人数を一枚の写真に撮影できます。

使用自体は無料ですので、団体で来られた際にはぜひご利用になってみてはいかがでしょうか。

 
もーもー
パークの外にある撮影施設だから、写真を撮るときに人が横切ったりしないよ
 
ぬこさん
たしかにパーク内だと、たくさんの人がいて大人数をきれいに撮影できなさそうだにゃ

迷子センター

ディズニー公式|Disney.jp

場所

ディズニー公式|Disney.jp

1日に何万人も訪れるディズニーランド。

こどもと一緒にディズニーランドに行きたい、お母さんやお父さんもたくさんいます。

でも、「こどもはまだ小さいし、万が一迷子になってしまったらどうしよう」と不安になってしまうお母さんお父さんも多いと思います。

迷子センターは小学生以下の迷子を保護してくれる施設です。

もし、こどもとはぐれてしまったら、ここで迷子登録をします。

迷子登録されたこどもはキャスト達が連絡を取り合ってパーク内全域を探し始めます。

その間、お母さんお父さんは迷子センターでこどもを待ちます。

また、迷子対策に迷子シールというものをもらっておくことができます。

このシールはこどもの情報と保護者の連絡先を書いておけるので、キャストが素早くこどもを見つけることができるようになります。

ディズニー公式|Disney.jp
 
ぬこさん
ぬこも迷子シールもらいたいにゃ

中央救護室

ディズニー公式|Disney.jp

場所

ディズニー公式|Disney.jp

ディズニーランドで体調が悪くなってしまったときに役立つ施設が救護室です。

救護室には看護師が常駐しています。

体調が優れない時のために、横になれるベッドも用意されています。

医師がいるわけではないので、診察や治療はできません。

救護室では

・応急処置

・ベッドで休養

・薬の処方(有料)

・病院への案内

・重症の場合、病院へ搬送

などのサービスが受けられます。

救護室で少し休んで回復してから、遊びに戻ることができますので、体調が悪くなったら救護室に行ってみてくださいね。

宅配センター

ディズニー公式|Disney.jp

場所

ディズニー公式|Disney.jp

ついついお土産を買いすぎてしまったり、パークで遊びすぎて疲れてしまい手軽で帰りたい時ってありますよね。

そんな時には宅配センターがあります。

宅配センターでは、ディズニーランドからお土産や自分の荷物を配送することができます。

北海道から沖縄県まで配送することが可能です。

宅配料金はサイズと届ける場所で決まっており、810円〜3160円となっています。

一番高くても3160円なので、意外とお得です。

旅行などで遠くから来た場合、大変な思いをして持ち帰るよりは配送してしまった方がいいかもしれませんね。

 
もーもー
ちなみにチョコなどにはクール便を使うこともできるよ

あとがき

いかがだったでしょうか。

今回は「ディズニーランドにある意外と知られていない、お得で便利な12のサービス施設」についてご紹介しました。

ディズニーランドにはアトラクションの他にもあまり知られていない、お得で便利な施設がたくさんあります。

その中にはいざというときに役に立つ施設もあります。

ディズニーランドで楽しく遊ぶためにも、これらの施設があることを知っておいた方がいいかもしれません。

ではでは(^O^)

【他のシリーズをまだ見ていない方は、ぜひこちらもご覧になってください】

↓から飛べます

あわせて読みたい
【都市伝説】きさらぎ駅とは?その場所と消えた「はすみさん」の真相 『きさらぎ駅』という駅を皆さんは聞いたことがあるでしょうか。 鉄道の駅のような名前ですが、実は「たどり着いてはいけない駅」なのです。 きさらぎ駅には謎が多く、...
あわせて読みたい
ディズニー映画・アニメの怖い都市伝説まとめ12選 『ディズニー』は、大人にも子供にも長い間世界中で愛されています。 夢と魔法のディズニーの世界には夢中になる魅力がありますよね。 そんなディズニーにも都市伝説が...
あわせて読みたい
【都市伝説】ディズニーランド・ディズニーシーの怖い都市伝説まとめ22選 『ディズニー』と聞くと、皆さんは何を想像しますか。 映画やゲーム、ディズニーランドやディズニーシーなど、いろいろありますよね。 夢や魔法があふれているディズニ...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる