【都市伝説】きさらぎ駅とは?その場所と消えた「はすみさん」の真相

『きさらぎ駅』という駅を皆さんは聞いたことがあるでしょうか。

鉄道の駅のような名前ですが、実は「たどり着いてはいけない駅」なのです。

きさらぎ駅には謎が多く、様々な都市伝説が存在します。

このきさらぎ駅ですが、テレビ番組「世界のなんだこれミステリー」やアニメ「裏世界ピクニック」で取り上げられ、トレンド入りするほど話題になりました。

きさらぎ駅とは一体何なのか?なぜ、たどりついてはいけないのか?

今回は、そんな「きさらぎ駅」について深掘りしていきます。

目次

きさらぎ駅

2004年1月8日、2ちゃんねるの掲示板「身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ」にある書き込みがありました。

はすみ「気のせいかも知れませんがよろしいですか?」

はすみ「先程から某私鉄に乗車しているのですが、様子がおかしいのです。」

「はすみ」と名乗る女性が深夜に怪奇体験をしていて、相談を投稿したのが始まりでした。

いつもの電車で帰宅していたはすみさんが、存在しない無人駅に到着してしまうという不可解な出来事をスレの住人に相談する形で、4時間に渡り実況が行われました。

新浜松駅から乗車

はすみさんは、静岡県浜松市に実在する新浜松駅で23時40分の電車に乗って帰宅していました。

いつもなら、一駅5分ぐらいの間隔で停車するはずなのですが、なかなか次の駅に到着せず20分以上走りっぱなしだというのです。

さらに、乗っている乗客も全員が眠っていました。

そのうち普段見たことのないトンネルを通過し、きさらぎ駅という駅に停車しました。

きさらぎ駅で降りた

はすみさんは無人駅のきさらぎ駅に降りたことをスレに報告しました。

報告を受けたスレの人が、きさらぎ駅はどこなのか調べてみたところ、そのような駅名は存在しなかったのです。

はすみさんは、反対側の車両に乗ろうとして時刻表を探しましたが、どこにも時刻表らしきものが見つかりませんでした。

そうこうしているうちに、乗ってきた電車も出発してしまいました。

ぬこさん

乗ったままの方が正解だったのか、きさらぎ駅で降りて正解だったのか気になるにゃ・・・。

スレの人達がはすみさんに人のいる建物へ行くことを提案し、はすみさんはタクシーを探しますが、駅の周辺にはタクシーどころか何もないところでした。

両親に電話をして迎えに来てもらおうとしたのですが、電話は繋がったものの、駅の場所がわからず迎えに行けないと言われました。

スレのある人が「線路を歩いて帰ろう」と提案したところ、はすみさんは納得し歩くことにしました。

遠くから聞こえる謎の音

線路を歩いているはすみさんでしたが、遠くから太鼓と鈴のような音が聞こえてきました。

後ろから「おーい。危ないから線路の上を歩いちゃ駄目だよ」と男の人の声が聞こえたので、はすみさんは振り向きました。

すると、そこには片足のおじいさんが立っていて、すぐに消えてしまいました。

それを目撃したはすみさんは、怖くなってその場から動くことができなくなりました。

しかし、太鼓の音がどんどん近づいてきたので、はすみさんは頑張って歩き出しました。

謎の人

トンネルを通過したところで、はすみさんは誰かがそこに立っていることに気づきます。

スレの人たちは、その人物を警戒するように忠告しましたが、はすみさんはその人に声をかけてしまいました。

その人は、はすみさんを近くの駅まで送ってくれると言いました。

はすみさんは、今いる地名はどこかその人に聞いてみると、「比奈」だと言いました。

しかし、ここが比奈なはずがないとはすみさんはわかっていましたが、なぜその人が嘘を言っているのかはわかりませんでした。

異変に気付く

車に乗ったはすみさんは異変に気付きます。

車はどんどんと山奥の方に走っていき、その人は突然しゃべらなくなったというのです。

ついには、その人は様子がおかしくなり独り言をぶつぶつと言うようになりました。

怖くなったはすみさんは隙をみて逃げることをスレに書き込みました。

しかし、その後にはすみさんがスレに書き込むことはありませんでした・・・。

はすみさんはその人に殺されてしまったのでしょうか?

それともどこかに連れていかれてしまったのでしょうか?

真相は闇の中です。

きさらぎ駅の場所

きさらぎ駅は、この世界には存在しない駅なのですが、一番似ている駅が「さぎの宮駅」であるという説があります。

遠州鉄道も、さぎの宮駅をきさらぎ駅ゆかりの地と認めています。

現在のさぎの宮駅周辺は住宅地が広がり交通量も多くなっていますが、2004年当時はコンビニや駐輪場すらもなく、はすみさんの書き込んだ内容に近かったらしいです。

きさらぎ駅のその後

2011年6月30日、都市伝説のサイトのコメント欄に「はすみ」と名乗る人物から、「7年ぶりに普通の世界に帰ってくることができました」と書き込みがありました。

これを書き込んだのが、当時のはすみさん本人なのか別の人物なのかはわかっていません。

ぬこさん

本人なのか、別人なのかわからないミステリー感が都市伝説っぽいにゃ〜

きさらぎ駅は異世界だったのか?

いかがだったでしょうか。

今回は「きさらぎ駅」について深掘りしました。

きさらぎ駅は作り話だという説や、異世界だとする説など様々あります。

太鼓の鈴の音は何だったのか?

片足のおじいさん、車に乗せてくれた人は一体何者だったのか?

そして、はすみさんは無事だったのか?

全ての真相はわかっていません。

信じるか信じないかはあなた次第です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる